さっぽろホワイトイルミネーション

さっぽろホワイトイルミネーション

さっぽろホワイトイルミネーションは、北海道札幌市で行われているイルミネーションイベントで、1981年から続いている歴史あるイベントです。今年で33回目を迎えるこのイベントは、年々その規模・内容ともに充実しており、初冬の札幌を彩る風物詩として定着しています。

クリスマスといえばアレですよね

さっぽろホワイトイルミネーションとは

1981年12月12日、「ホワイトイルミネーションさっぽろプラザ」という名前で、大通公園の2丁目を会場として開催されたのが始まりです。札幌市の観光は、主に春夏季に巡る札幌市時計台、大通公園、さっぽろテレビ等などの観光スポット巡りと冬季の1950年より開会されたさっぽろ雪まつりが中心でした。そのようなイメージを払拭し、四季折々の札幌市を伝え、かつさっぽろ雪まつりへと繋ぐための晩秋・初冬のイベントとして開始されました。最初のイルミネーションはわずか1本で、取り付けられた電球も1048個ととても小規模なものでしたが、その後会場の規模を徐々に拡大させ、現在は、大通公園(1丁目から12丁目)、札幌駅前通(北5条から南4条)、南1条通(西1丁目から西3丁目)で開催されています。点灯式は16時30分に行われ、22時30分まで点灯されます。クリスマス期間中(12月23日~25日)は24時まで点灯されます。

歴史

  • 1981年・・・大通公園(2丁目)で初開催。
  • 1985年・・・自治省「都市景観賞」、札幌市「都市景観賞」を受賞。
  • 1986年・・・駅前通会場を新設。南大通~南4条で開催。
  • 1988年・・・駅前通会場の増設。現在の駅前通会場の規模となる。
  • 1992年・・・大通会場の増設。現在の大通会場の規模となる。
  • 1996年・・・社団法人日本建築美術工芸協会「日本建築美術工芸協会特別賞」を受賞。

会場

大通会場

大通公園を会場として開催されます。1丁目会場では、11月下旬から2月11日、さっぽろ雪まつり最終日までの約2ヵ月半の間開催されます。2008年は、雪まつり後の3月31日まで開催されていました。2丁目から12丁目会場は、11月下旬から12月25日までの約4週間の開催となります。2丁目から12丁目会場の開催期間が短いのは、2月5日から11日に開催されるさっぽろ雪まつりの会場となるためで、12月26日以降はイルミネーションを撤去し、同会場は雪まつりの準備が行われます。

  • アクセス・・・札幌市営地下鉄の大通駅または西11丁目駅下車。

駅前通会場

札幌駅前通の北5条から南4条までの街路樹・中央分離帯にある樹木に装飾が施されます。開催期間は、11月下旬から2月11日、さっぽろ雪まつり最終日までの約2ヶ月半の間です。

  • アクセス・・・JR札幌駅または札幌市営地下鉄札幌駅・大通駅・すすきの駅で下車。

南1条通会場

南1条通の西1丁目から西3丁目のイチョウ並木に装飾が施されます。開催期間は11月下旬から2月14日のバレンタインデーまでの約80日間です。

  • アクセス・・・札幌市営地下鉄の大通駅で下車。

愛のツリーSAPPORO会場

愛のツリーSAPPOROはさっぽろテレビ塔前広場にて通年開催される協賛イベントです。単独イベントとしては1988年から開催されており、協賛イベントとしては2002年から、2009年には正式会場「愛のツリーSAPPORO会場」となりました。「愛のツリー」とは、さっぽろテレビ塔前広場に設置されている3本の赤蝦夷松のことで、1988年に広尾町より贈られた二本を植樹し。その樹木にイルミネーション用の電球を装飾したのがはじまりです。2002年に1本を追加植樹し、2008年には電球からLEDへ変更されました。このイルミネーションは、さっぽろテレビ塔の展望台から観るとハート型になるように装飾されているのが特徴です。

イベント

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo

ミュンヘン・クリスマス市は、11月28日から12月24日まで開催されるクリスマスマーケットです。札幌市はドイツのミュンヘンと姉妹都市提携しており、それがきっかけで毎年開催されるようになったイベントです。主にドイツの伝統料理やお菓子、ケーキ類、お土産品などを扱っていますが、長らくロシアのエカテリンブルグ出身者によるロシアからの出店も定着・恒例化しており、2012年からはリトアニアからの出店やインドからの出店も登場するなど多国籍化が進んでいます。

コラボレートイベント

以前からホワイトイルミネーションでは演奏会などのイベントが行われていましたが、2008年からは札幌交響楽団コンサートマスターのヴァイオリン奏者・大平まゆみがコラボレートミュージックに選出され本格的な演奏会などの企画・実施を行っています。2008年には、エレクトーン奏者とのコラボ演奏を披露しました。2009年からは大平はさっぽろホワイトイルミネーション「ミュージックアンバサダー」に就任し、コラボレートソング企画として大通公園会場・イベント会場での楽曲の放送やライブが行われています。

軒先にイルミネーションを施したい貴方へ

雪と光のコラボレーション

さっぽろホワイトイルミネーションはその名に違わず、雪と光のコラボレーションが魅力のイベントとなっています。冷たく済んだ空気のなかで光り輝く札幌の街並みはとても美しいです。クリスマス市やクラッシックの演奏会などもあり、クリスマス気分が盛り上がること間違い無しです。特にさっぽろテレビ塔の展望台から望む「愛のツリー」はカップルのデートに最適。ロマンチックな気分に浸ることができるのでお勧めです。